スペースwifi申し込み前に縛りなしwifiと比較しておこう

スペースwifi縛りなしwifi比較

 

 

スペースwifi申し込み前に比較しておきたいのが縛りなしwifi

 

縛りなしwifiは民泊wifiではありませんが
法人・個人を問わず1台からルーターをレンタルすることができます。

 

民泊ホストがゲストに貸し出す用途ならスペースwifiですが
個人であるいは社員用に法人で使うなら縛りなしwifiと比べておきましょう。

 

 

縛りなしwifiとは

 

縛りなしwifi

 

 

株式会社クーペックス運営のwifiレンタルとなります。
ネーミング通り契約期間の縛りなしでルーターが借りられますよ。

 

最低利用期間は1ヵ月で以降はいつでも解約が可能

 

月額3,300円の定額制で端末代金や送料不要
初期費用や解約手数料も一切かかりません。

 

縛りなしwifiでレンタル中の端末は

Speed Wi-Fi NEXT WX05

 

縛りなしwifiレンタルWX05

 

Speed Wi-Fi NEXT W04

 

縛りなしwifiレンタルW04

 

 

上記2機種はWiMAX 2+のエリアでネット接続が利用できます。
どちらも下り最大440Mbpsに対応

 

月間データ容量の上限はありませんが

 

直近3日で10GBの通信量を超えると、翌日の18時ごろから
翌々日の2時ごろまで速度が概ね1Mbpsに制限されます。

 

ポケット wifi 502HW

 

縛りなしwifiレンタル502hw

 

ポケット wifi 603HW

 

縛りなしwifiレンタル603hw

 

 

上記2機種はソフトバンクLTEエリアでネット接続が利用できます。
603HWは下り最大612Mbpsに対応

 

月間データ容量の上限はありませんが
1日3GBの通信量を超えると当日中速度に制限がかかります。

 

縛りなしwifiでも原則として希望の端末を指定することはできませんが

 

エリアの状況などあなたが希望の機種を指定したい場合は
申し込み後問い合わせから連絡を入れると対応は可能となっています。

 

料金の支払いはクレジットカードのみとなっています。
初回料金は端末発送前に日割り計算で決済となります。

 

 

縛りなしwifi解約方法は

縛りなしwifi解約

 

 

解約は問い合わせフォームからの申請となっています。
解約申請をした翌月末が解約日となります。

 

縛りなしwifiは最低利用期間が1ヶ月で以降はいつでも解約可能ですが
解約申請月の翌月末が解約日ですから最低2ヶ月の利用が条件となりますね。

 

この点はスペースwifiも同様のシステムです。

 

解約後は解約終了日から5日以内に端末の返却が必要ですので覚えておいてくださいね。

 

注意点として万一の端末の故障や
水没、紛失などあった場合は弁済金として39,800円必要になります。

 

 

縛りなしwifiサポート

 

 

心配であれば月額500円のオプションで
安心サポートプランも用意されていますので申し込み時に付帯しておくとよいでしょう。

 

縛っちゃうプランもあります

 

縛っちゃうプラン

 

 

縛りなしwifiでは縛りがないプランと別にもうひとつ縛っちゃうプランも用意されていて
縛っちゃうプランは最低利用期間36ヶ月の契約となります。

 

長期契約の特典としてレンタル料が月額2,800円に割引
1ヶ月目から3年間月2,800円のレンタル料と安く使えるわけですね。

 

ただし、契約更新月以外での解約には契約解除料がかかりますから
縛っちゃうプランを検討する際にはよく確認しておいてくださいね。

 

契約期間に縛られたくないなら縛りなしプラン
長期利用で安く使うなら縛っちゃうプランとどちらかを選んで申し込むことができますよ。

 

料金プラン 縛りなしプラン 縛っちゃうプラン
初期費用 なし なし
契約期間 1ヶ月 36ヶ月
契約解除料 なし 15,000円
月額料金 3,300円 2,800円

 

まとめ

 

縛りなしwifi申し込み

 

 

以上が縛りなしwifiのサービス概要となります。
民泊ゲストに貸し出すことはできませんが法人・個人問わずにレンタルOK

 

縛りなしプランまたは縛っちゃうプランから選んで契約ができますよ。

 

レンタル料も月額3,300円〜と安いですから
スペースwifi申し込み前にあなたに合ったプランを比べてみてください。

 

 

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)