最安値保証wifiの料金や端末などまとめてみると

最安値保証wifiはサービス終了となりました。

 

 

最安値保証ワイファイ

 

 

スペースエージェントの新サービスとして最安値保証wifiが登場

 

契約期間の縛りなしで解約手数料不要
初期費用0円でレンタル料として月額3,280円

 

個人・法人問わずに利用できるレンタルとなっています。

 

民泊ゲストに貸し出し用ならスペースwifiになりますが
あなた自身や社員用に使いたいなら最安値保証wifiも検討材料になるでしょう。

 

 

最安値保証wifiでレンタル中の端末

 

TP Archer M7200

 

最安値保証wifi端末

 

M7200はソフトバンクエリアでネット接続が利用できます。
下り最大150Mbpsの通信速度に対応しています。

 

Speed Wi-Fi NEXT W05

 

最安値保証wifiルーター

 

Speed Wi-Fi NEXT W04

 

最安値保証wifiレンタル

 

W05およびW04はUQWiMAXエリアでネット接続が利用できます。
下り最大440Mbpsの通信速度に対応しています。

 

スペースwifi同様最安値保証wifiでも
原則として希望の端末を指定することはできません。

 

ただし、サービスエリアの問題など指定したい機種がある場合は

 

申し込み完了後サポートセンターまで連絡を入れると
対応可能となっていますからまずエリア確認が大事ですね。

 

一般的にはワイマックスよりソフトバンクの方が広いですから
WiMAX圏外ならソフトバンク回線用を依頼しておきましょう。

 

契約期間の縛りなし

 

最安値保証wifi基本契約期間の縛りなしとはなっていますが
最低利用期間として1ヶ月が設定されています。

 

1ヶ月後はいつでも解約可能で解約手数料は不要
端末の返却代のみ自己負担となっていますよ。

 

コンビニでレターパックの封筒を買ってポストに返却で問題ないでしょう。

 

最安値保証wifiオプション

 

最安値保証wifiでは月額500円のオプションで
たんまつ安心補償を付帯することができます。

 

万一の過失による端末故障時の弁償金40,000円が
オプションに加入しておくことで10,000円に減額されます。

 

申し込み時のみ付帯できる任意のオプションとなっています。

 

ただ、初期不良や通常使用における自然故障は無料交換となりますから
取り扱いに気を配っておけば必要ないと思いますが

 

社員の持ち出し用など法人契約する場合は
付けておくと安心できるオプションかもわかりませんね。

 

通信制限について

最安値保証wifi速度制限

 

 

最安値保証wifiでは1日2ギガ、3日10ギガ等の通信制限はありません。

 

ただし、回線元の判断で短期間に大量のデータ量を消費した場合
速度が128kbpsに低速制限される場合があります。

 

短期間に100GB程度の通信量が目安となっていますので

 

ネットサーフィンやメール、ツイッターやインスタ
ユーチューブを見る程度なら心配することはないでしょう。

 

最安値保証wifi解約方法

 

解約はスペースwifi同様フォームからの申請となります。

 

1ヶ月の利用後はいつでも解約可能で手数料不要

 

解約日は一律で月最終日となって
解約月は1ヶ月分の月額料金が必要となります。

 

 

最安値保証wifi契約

 

 

以上が最安値保証wifiサービス概要となります。

 

スペースwifiのように民泊ゲストへの貸し出しは出来ませんが
民泊利用以外なら法人・個人問わずに利用できます。

 

最低利用期間1ヶ月で解約時の手数料不要
初期費用0円でレンタル料として月3,280円

 

詳しくは最安値保証wifiホームページで確認くださいね。

 

(最安値保証wifiは販売終了となっています。)