スペースwifiとクラウドwifi東京を比較してみると

スペースwifi クラウドwifi東京

 

 

クラウドwifi東京はクラウドSIMを利用したサービスになります。

 

クラウドSIMとはあなたがインターネットを利用する場所に合わせて
クラウドサーバー上のSIMを自動適用させてデータ通信を行います。

 

ですのでau/ドコモ/ソフトバンクのトリプルキャリア対応で
全国的に広い地域で使えて国内なら速度制限なし使い放題

 

別料金が必要ですが海外でもインターネットを利用することができます。

 

 

クラウドwifi東京レンタル概要

クラウドwifi東京レンタル

 

 

株式会社ニッチカンパニー運営のクラウドwifi東京
契約期間の縛りなし、通信制限なしで端末レンタル

 

最低利用期間は1ヶ月となりますが以降はいつでも解約OK
解約は問い合わせフォームから連絡をいれれば手続きができます。

 

別料金が必要にはなりますが海外でもインターネットが利用できて
渡航先で端末の電源を入れるだけですぐ使うことができます。

 

海外では利用日のみ課金されるシステムで
端末の電源を入れない日は料金がかかることはありません。

 

世界約135ヶ国に対応しているwifiサービスとなります。

 

クラウドwifi東京レンタル料

クラウドwifi東京料金

 

 

クラウドwifi東京のレンタル料は月3,380円定額
国内のみで使うならこれ以上の課金はありません。

 

初期費用として初月のみ3,980円必要になります。
料金の支払いはクレジットカードのみとなっています。

 


 

クラウドwifi東京端末

クラウドwifi東京ルーター

 

 

クラウドwifi東京でレンタル中の端末はU2s

 

下り最大150Mbps/上り最大50Mbpsの通信速度に対応

 

スマートフォンやパソコン、ゲームなどのwifi対応機器に
最大5台まで同時に接続して使うことができます。

 

連続通信時間12時間ですので外出先でもビジネスにも
速度制限を気にすることなくたっぷり使うことができますね。

 

法人での申し込みも可能となっています。

 

解約手数料や違約金は不要

クラウドwifi東京解約

 

 

クラウドwifi東京の最低利用期間は1ヶ月
1ヶ月使えば解約手数料や違約金がかかることはありません。

 

 

クラウドwifi東京申し込み

 

 

以上がクラウドwifi東京レンタル概要です。

 

月3,380円の利用料で国内なら速度制限なし使い放題
別料金が必要ですが海外でもネットを使うことができます。

 

最低利用期間は1ヶ月で以降はいつでも解約可能となっています。

 

スペースwifiは月3,680円の利用料で最低利用期間1ヶ月
月間でのデータ容量上限はありませんが日時での速度制限はあります。

 

WiMAXなら3日10ギガ、ソフトバンクなら1日3ギガが上限となるわけですね。
海外での利用はできません。

 

月額料金はクラウドwifi東京の方が300円安いですが初期費用が3,980円
スペースwifiは初期費用0円ですからここが比較するときのポイントでしょう。

 

海外でも使いたいならクラウドwifi東京が選択肢になりますね。
詳しくはクラウドwifi東京ホームページでチェックしてください。

 

 

(上記料金はすべて税抜きで表示してあります。)