スペースwifi申し込み前にサービスエリアの確認をやっておこう

スペースwifiエリア

 

 

スペースワイファイ申し込み前に大切なことはサービス提供エリアの確認

 

あなたの自宅や職場、移動先でインターネットに接続できるかどうか?
しっかり確認しておくことが大切ですよね。

 

SPACEwifiではワイマックスエリアでネットが使える端末と
ソフトバンクエリアで利用できる端末が用意されていますから

 

両者のエリア確認方法を分けて書いておきます。

 

WiMAX 2+サービスエリアの調べ方

 

UQコミュニケーションズのホームページにアクセスすると

 

 

このような日本地図が開きますので

 

 

スペースワイファイエリア

 

 

ここで「ピンポイントエリア判定」をクリックして

 

 

ワイマックスエリア

 

 

建物種別を選択後住所を番地や号までできるだけ詳しく入力してください。
ワイマックスのエリア確認はピンポイントで細かくやってみることがポイントです。

 

○という判定結果がでたら

 

 

スペースワイファイWiMAX

 

 

WiMAX 2+のサービスが提供されています。

 

ソフトバンクサービスエリアの調べ方は

 

ソフトバンクホームページにアクセスすると

 

 

色付けされた日本地図が表示されます。

 

 

スペースwifiソフトバンクエリア

 

 

あなたのお住いの地域が赤く色づけされていればOK
ソフトバンクのサービスが提供されているエリアとなっています。

 

比較するとソフトバンクLTEの方がWiMAXよりエリアが広いです。

 

スペースwifiでは原則希望の端末を指定することができませんが
エリアの問題等で指定したい端末があれば申し込み後の対応は可能となっていますから

 

まずワイマックスのエリア確認をやってみて〇以外の判定結果が出たら
(△とかエリア外と表示されます。)

 

ソフトバンクエリア用の端末を申し込み後リクエストしてみるとよいでしょう。

 

 

スペースワイファイ801zt

 

スペースwifiサポートセンター電話番号:0120-546-573

メールアドレス:info@spacewifi.biz

 

スペースwifiで端末をレンタルする前にサービス提供エリアの確認は
とっても大事な作業となりますから必ずやっておきましょう。

 

エリア的にはWiMAXよりソフトバンクの方が全国的に広く使えますので
特に地方でインターネットを使いたいあなたは把握しておいてくださいね。

 

スペースwifi申し込みみ手順はこちら